スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【おっぱいバレー】日本・2009年

おっぱいバレー [DVD]おっぱいバレー [DVD]
(2009/10/21)
綾瀬はるか青木崇高

商品詳細を見る



監督 :羽住英一郎

出演 :綾瀬はるか、青木崇高、仲村トオル、石田卓也


赴任早々、廃部寸前の弱小男子バレーボール部の顧問になった女性教師・寺嶋美香子(綾瀬はるか)。ある日彼女は、やる気のない部員たちに、「試合に勝ったら、おっぱいを見せる」という、とんでもない約束をさせられてしまう。おっぱいを見るという目標に向かって、思春期真っ盛りの部員たちは、別人のように練習に打ち込んでいく。

公開時やDVD化したときに、いろんな方が面白いとブログに載せていたので、気にはなっていたのですが、ようやく観ました~!!

いや~微笑ましいですね^^
正直、自分の中学時代はそんなに「おっぱい」みたい!って、情熱はなかったな~。それが普通だよね。深夜の大人の番組は気になったけれど(笑)

誰が見ても明らかに、実力がないバレー部。正直、強豪校に控え相手とはいえ1セット取ったのは奇跡以外にも何もないですよね。
この時にはきっとおっぱいパワーではなく、純粋に先生の前での頑張りですよ。

美香子と教師になるきっかけとなった恩師の話は凄く良かったな~
奥さんから聞かされた真実にも感動!こういった先生ってやっぱり素敵ですよね。自分にも恩師と言える先生が居るので、こういう話しには弱いです・・・。

全体的の印象としては、王道とも言えるのではないのかなと思います。
新米教師と落ちこぼれ生徒の奮闘そして強豪校に挑戦するって。
まぁ、この映画の最大のポイントはきっかけが「おっぱい」ってことなんですけどね(笑)
仲村トオルの『ナイスおっぱい』というセリフには笑ってしまったけど♪

【評価】★★★

個人的には、普通かな~って点数ですね。
もうちょっと生徒達が個性あったり、しても良かったのではないかな
石田卓也がおいしい所持っていくぐらい、強烈なキャラだった分なんか小粒ってかんじですね。

でも、こういった映画は見終わった後に爽やかな気持ちになりますよね♪

↓クリックしてくれると嬉しいです♪励みになります!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
.19 2010 日本映画・青春 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

カウンター

プロフィール

asa

Author:asa
本を読むこと、映画を見ることが好きです。
自分なりに感想をブログにて書いていきたいと思ってます。駄文ですがお付き合いしていだだけると幸いです♪お気軽にコメントくださいませ

初めてブログ見られる方はカテゴリーの中のご挨拶というところを最初に見てください。

ランキング

1日1回クリックしてくれると嬉しいです♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

asaさんの読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。