スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【青い鳥】日本・2008

青い鳥 [DVD]青い鳥 [DVD]
(2009/07/24)
阿部 寛本郷奏多

商品詳細を見る



監督 :中西健二

出演 :阿部寛、本郷奏多、伊藤歩



いじめによる自殺未遂などなかったかのような、平穏な新学期を迎えた中学校。そこへ新たに赴任してきた極度のきつ音である臨時教師の村内(阿部寛)は、事件後転校した被害者生徒の机を教室に戻すように命じて生徒たちに衝撃を与える。そんなある日、いじめに加担したことに苦しむ真一(本郷奏多)は、その苦しい胸の内を村内にぶつけるが……。


たまに何気なく借りたDVDで凄く良い作品に出会うことがあります。この作品も阿部寛だし、伊藤歩好きだし、原作は重松清か~失敗はないなと思って借りたのですが、失敗はないどころか、なまら良かったです♪

自殺未遂のことを過去のことにしたような学校に。本当に解決していないからこそ苦しむ生徒。なんか、こういう“くさいものにふた”的な感じってありそうですよね。

村内先生はきつ音の為に上手く言葉に出来ないのですが、一言一言大事に話してくれる感が凄くあり、阿部寛凄い!と思ってしまうんですよね。
『本気で話しますから、本気で聞いてください』
『強くならなくて良いんだ、人はみんな弱いんだ』
などなど、心に響くセリフがいくつも。

14歳の生徒に1からやり直すことを『卑怯』と言うのも、言われてわかる気がします。いじめられたものはきっと一生心に傷を持って生きていくのですから、いじめた方もそれを忘れてはいけないんですよね

それが“責任”だということを感じないと。

思春期の頃って、真剣に話すことって、恥ずかしいから中々出来ませんが本気で話してくれると心に響きますよね。中学生とかは勿論、大人とかにも観て頂きたいな~って思います。

【評価】★★★★

ラストのバスの中でのワンショット・・・なまら長い・・・
でも、読んでる本が石川啄木とわかってチョット読んでみたいと思う、影響受けやすいasaであります(笑)


↓クリックしてくれると嬉しいです♪励みになります!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
.03 2010 日本映画・ドラマ comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

カウンター

プロフィール

asa

Author:asa
本を読むこと、映画を見ることが好きです。
自分なりに感想をブログにて書いていきたいと思ってます。駄文ですがお付き合いしていだだけると幸いです♪お気軽にコメントくださいませ

初めてブログ見られる方はカテゴリーの中のご挨拶というところを最初に見てください。

ランキング

1日1回クリックしてくれると嬉しいです♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

asaさんの読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。