FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【ディセント】イギリス・2005年

明日からまた激務が始まるのかと思うと憂鬱になってしまいますが、映画でも観てリラックスと!!でも、ホラー映画観てしまいました。これも結構女同士の背景に色々あり面白かったですね。しかし、暑いな・・・。

ディセント [DVD]ディセント [DVD]
(2009/12/02)
シャウナ・マクドナルド

商品詳細を見る


≪監督≫
ニール・マーシャル

≪出演≫
ショーナ・マクドナルド、ナタリー・メンドーサ、アレックス・リード


≪内容≫
年に一度の冒険旅行で、アパラチア山脈奥地の巨大洞窟を訪れた6人の女たち。スリリングな洞窟探検を楽しむ中、突然の落盤で出口をふさがれた一行は、迷路のような洞窟内で別の出口を探してさまよう羽目になる。言い争いから仲間割れが生じ、ヘッドランプの電力も残りわずかとなった矢先、暗闇から何者かが襲いかかってくる。


≪感想≫
外界が閉ざされた世界の一つである洞窟。その中に怪物が棲んでいるとしたら・・・。そんなこと知らずに探険に入った女性ばかり6人。この女性だけってのが珍しい設定ですよね。逆に男性だけならたくさんありそうですけど。

ホラーというよりアクション?ってぐらいに戦います。勿論逃げ回るだけの女性もいますが、主人公のサラなんて最後の方はアクションスター並みの強さ!いくら怪物に弱点があるからって強すぎです!!でも、この怪物最初ゴブリン?って思っちゃましたね。
設定はなんなんだろう?ゾンビ?なんか気になります(笑)

でも、あの夫と娘を事故で亡くしてしまうのは何か意味があったのだろうか??
いや、あれがきっかけということで丁寧に描いたんだろうけれど、あの時の雰囲気からジュノは怪しんだよね~。物語の途中であの事故でみんな大事なもの無くしたと言ってるが、ジュノと死んだサラの夫はやはり・・・色々考えてしまいますね。

しかし、ジュノの身勝手さ腹立つけれど、ラストのサラの対応、凄く怖い。やはり人間が1番怖いかも・・・


≪asa的お薦め度≫
★★★(5点満点


↓クリックしてくれると嬉しいです♪励みになります!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
.18 2010 外国映画・ホラー comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

カウンター

プロフィール

asa

Author:asa
本を読むこと、映画を見ることが好きです。
自分なりに感想をブログにて書いていきたいと思ってます。駄文ですがお付き合いしていだだけると幸いです♪お気軽にコメントくださいませ

初めてブログ見られる方はカテゴリーの中のご挨拶というところを最初に見てください。

ランキング

1日1回クリックしてくれると嬉しいです♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

asaさんの読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。