FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【全然大丈夫】2007年・日本

9月も下旬になって、今月ようやくのDVD鑑賞を・・・(すいません、ブログタイトルに日々って書いてるのにね)まぁ10月はこんなことないようにします!と宣言したところで、ゆる~い作品を観て休日をマッタリとね♪

全然大丈夫 [DVD]全然大丈夫 [DVD]
(2008/08/29)
荒川良々木村佳乃

商品詳細を見る


≪監督≫
藤田容介

≪出演≫
荒川良々、木村佳乃、岡田義徳、田中直樹、蟹江敬三


≪内容≫
29歳の植木職人照男(荒川良々)の趣味は、人を脅かして楽しむこと。だが幼なじみでサラリーマンの久信(岡田義徳)に、いい年をして悪趣味だと非難されケンカになる。そんな折、久信は仕事の面接であかり(木村佳乃)という女性を採用するが、あまりの不器用さですぐに首にし、続いて照男の実家の古本屋に紹介する。


≪感想≫
全然大丈夫ってタイトル。だけど見始めてすぐに、全然大丈夫な人が居ないんですけど!!って、ツッコミを入れたくなります(笑)まぁ大人計画の荒川くんですからね~想像通りだったりもするんですけどね♪

所謂普通の人なのが、岡田義徳演じる久信。もう、荒川くんと一緒だと余計にまともに見えるんですよね(笑)でも、そんな彼も悩みがあるんですよね
そんな中、あかりに2人が恋をして。けれど、普通の恋愛映画のように激しい恋の感じではなく、静かに、静かに。照男は勘違いMAXに♪

なんだろうな~なんか全然大丈夫じゃないメンツなのに
この共感できる気持ち・・・。照男が伯父さんに言われた一言。自分も命をかけて一生懸命になったことあるかなとか。恋にこんなに頑張ってもおいしい所を持っていかれるとか。

個人的に久信頑張れと思っていたので、ココリコ田中~~!って、役だってね(笑)
結局こんなものだよね。惚れられるより惚れた方が良いよね。

ラストのあかりの「ありがとう」は良いセリフだな~
なんか笑顔が多くなっているんだよね。きっと今幸せなんだろうなって観ていても伝わるもんね。久信の男らしさをここで感じた気がします。
なんか、荒川くんが主演なのに、そういう風に感じなかった・・・あれ??
まぁそれだけゆる~い恋愛映画ってことで

木村佳乃のこの感じ、ドラマとかではない役。結構いろんな役こなしますよね~
結構好きです♪(ドラマのブラザーいまだに好きです!)

なんか激務の日々をちょっと忘れるくらい、ゆったりとした雰囲気の作品でした
なんとなくなんですか、観終わった後、風味堂の『ナキムシのうた』を聞きたくなりました(この歌も良いんです)


≪asa的お薦め度≫
★★★★(5点満点)


↓クリックしてくれると嬉しいです♪励みになります!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
.26 2010 日本映画・恋愛 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

カウンター

プロフィール

asa

Author:asa
本を読むこと、映画を見ることが好きです。
自分なりに感想をブログにて書いていきたいと思ってます。駄文ですがお付き合いしていだだけると幸いです♪お気軽にコメントくださいませ

初めてブログ見られる方はカテゴリーの中のご挨拶というところを最初に見てください。

ランキング

1日1回クリックしてくれると嬉しいです♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

asaさんの読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。