FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【パラノイドパーク】2007年・フランズ/アメリカ

もう9月も終わるんだなって考えると、あっという間に年末が来てしまいそうで怖いです。給料日は早く来てほしいのですが(笑)
日々ってタイトルにつけてるぐらいだから、年末までの約3ヵ月間は充実した読書・DVD鑑賞LIFEをおくりたいものです。久々に洋画の感想をどうぞ!

パラノイドパーク [DVD]パラノイドパーク [DVD]
(2008/09/26)
ゲイブ・ネヴァンステイラー・モンセン

商品詳細を見る


≪監督≫
ガス・ヴァン・サント

≪出演≫
ゲイブ・ネヴァンス、テイラー・モンセン、ジェイク・ミラー


≪内容≫
始めたばかりのスケートボードに夢中で、ボーダーたちが集まるお気に入りの場所“パラノイドパーク”に出かける日々を送っていた16歳のアレックス(ゲイブ・ネヴァンス)。しかしある日、彼はふとした弾みで1人の男性を死なせてしまう。目撃者が誰もいない中、不安や脅えに駆られたアレックスは……。


≪感想≫
どうも感情が読みとるのが難しい少年アレックス。ふてくされてそうな表情の時はなんとなくわかるのだけれど、ほとんど無表情なんだよね~。なまら綺麗な顔立ちなんだけれど、まぁモテるよね。だからか、かわいい彼女の誘いよりスケボー優先。

う~ん、なんだろう??まぁ結局は関係持つのだけれど、それは、あれだよね一種の自暴自棄なのかなって、行動で追い詰められているのはわかるんだけど、やっぱり無表情なんだよね~。外人さんって表現豊かだと思うんだけれど、こういう感じのティーンを監督は望んでいるのかな?役として。

物語としては、個人的に曖昧に終わってしまったな~と。
絶対あの刑事は気付いてるはずなんだけれど、後半は全然出てこないぞ!
ミステリーならそこは解決するんだろうけれど、この作品は違うようです(まぁミステリー映画ではないしね)

でも、映像は凄いな~って。綺麗な面もあるけれど、それがかえってあの殺人のシーンとかのグロさや、シャワーとか後半で黒く染まっていくのが気味悪く感じます。
あれは彼の心を表しているのだろうか??どうも読みとれません、こういう感覚がもっと成長すれば、より映画が楽しめるのに・・・。

まぁ、観て全然損はない映画です。

ちょっと気になるのが、レイチェルって呼ばれていた少女
あの子は絶対綺麗になる!と関係ない所を気になってしまった自分です。


≪asa的お薦め度≫
★★★(5点満点)


↓クリックしてくれると嬉しいです♪励みになります!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
.29 2010 外国映画・サスペンス comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

カウンター

プロフィール

asa

Author:asa
本を読むこと、映画を見ることが好きです。
自分なりに感想をブログにて書いていきたいと思ってます。駄文ですがお付き合いしていだだけると幸いです♪お気軽にコメントくださいませ

初めてブログ見られる方はカテゴリーの中のご挨拶というところを最初に見てください。

ランキング

1日1回クリックしてくれると嬉しいです♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

asaさんの読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。