スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【ラッシュライフ】伊坂幸太郎

ラッシュライフ (新潮文庫)ラッシュライフ (新潮文庫)
(2005/04)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る



泥棒を生業とする男は新たなカモを物色する。父に自殺された青年は神に憧れる。女性カウンセラーは不倫相手との再婚を企む。職を失い家族に見捨てられた男は野良犬を拾う。幕間には歩くバラバラ死体登場―。並走する四つの物語、交錯する十以上の人生、その果てに待つ意外な未来。不思議な人物、機知に富む会話、先の読めない展開。巧緻な騙し絵のごとき現代の寓話の幕が、今あがる。

やばいです。このラストで全てが繋がる瞬間の爽快感やばいです。絡まった糸が解けたような感覚もう参りました。

読み始めた時、5つの話が交互に出てきて、うん?なんかそれぞれの内容覚えるの難しいぞ!って思ってたのですが、いやいや、読み始めると全然そんなことないのです。
特に後半に入ると、物語が繋がっていって、それが見事に繋がるものですから、もう読む手が止まらなくなってしまいます。

ほとんどの話は暗い内容のはずなのですが、精神科医の女医さんは最後可哀そうですが、なんとも素敵なラスト!そして最後に『ラッシュライフ―豊饒な人生』という言葉、凄く好きになってしまいます♪

途中に出てくる『仕事をください』ってセリフも何かこの世相を表していて、もう何年もこんな状態なんだな~って思う反面、嫌な奴だけど戸田のこの不景気な今をこれが日本の標準な状態だと言っているのがなんか妙に納得いったり、でも嫌なやつですが(笑)

この登場人物たちで何人がこの後、ラッシュライフの人生をおくるのか、凄く気になりますが、豊田は確実に良い人生になりそうだし、黒澤も佐々岡もきっと良い人生を見つけるのかな。何人かは・・・どうなるのか???

取り合えず、面白かったです♪

【評価】★★★★★

今年の初めに【陽気なギャング】を読むまで、なぜか敬遠してた伊坂幸太郎
これで完全にハマってしまいました!!

まだまだ気になる作品があります
でも、伊坂さんって各章のタイトルの付け方、独特で良いな~

↓クリックしてくれると嬉しいです♪励みになります!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
.13 2010 伊坂幸太郎 comment6 trackback(-)

comment

washbook
僕も先月にラッシュライフ読みました~!

僕の感想も同じで、すごい”爽快感”を味わった作品でした^^

話の序盤で何気なくちりばめられていたパズルの1ピース1ピースが、
終盤になるにつれて、どんどんと繋がりを持ってきて、、

読んでいてワクワクが止まらない作品でした^^
2010.03.15 00:16
asa
はじめまして♪

あ~同じ読後感で嬉しいです!なんか爽快感ありましたよね~
もう、話が繋がった瞬間にモヤモヤが飛んで脳が明るくなった感じを受けました!!

やるな伊坂幸太郎って思ってしまいました

今年は今まで伊坂作品にほとんど触れてなかった分、コンスタントに読んでいこうと思います
2010.03.15 09:06
伊織
こんにちは~
かめのてさん、ついに伊坂さん作品を読まれたんですね~
私は「死神の精度」以来、まだ読んでいません^^;
評判がいいので、読んでみたいんですが、なんでかなかなか手が伸びないんです。
いざ、購入する気満々で書店にいってもあらすじを読むとな~んでか、「今日はいいか…」となっていつも購入を先送りしてしまいますorz
2010.03.15 11:54
asa
v-406
かめのてさんじゃないですv-12

最近本カフェに顔を出してないから、忘れられたのですね・・・
2010.03.15 20:22
伊織
あああぁぁぁぁ!!
っすいません!!asaさん忘れてなんていませんよ~
でも、間違えてしまい大変大変申し訳ないです

って、asaサンも本カフェ顔出しされていないんですか…。
私もここ最近はログインすらしていない状態です。。。

って、本題からズレてしまいましたが、本当に失礼しました。
asaさんにはご迷惑かけっぱなしで申し訳ないですm(__)m
2010.03.16 14:39
asa
いえいえ忘れていないのなら、全然OKです

そうですね~最近は本カフェに顔を出す機会がめっきり減りましたね

これからもよろしくお願いします♪
相変わらず仕事忙しいので、マイペースに本読んでいきますが^^
2010.03.16 23:23

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

カウンター

プロフィール

asa

Author:asa
本を読むこと、映画を見ることが好きです。
自分なりに感想をブログにて書いていきたいと思ってます。駄文ですがお付き合いしていだだけると幸いです♪お気軽にコメントくださいませ

初めてブログ見られる方はカテゴリーの中のご挨拶というところを最初に見てください。

ランキング

1日1回クリックしてくれると嬉しいです♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

asaさんの読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。